裏側からの矯正(リンガル矯正について)



症例のご紹介

開咬症例群

開咬症では、しばしば舌を前歯部に押し当てて燕下をする習癖をお持ちの患者様が多くみうけられます。 当院では歯並びの治療とともに、習癖の治療も行います。